ホーム

ストレスをコントロールするには、まず自分自身とコミュニケーションをとることが大切です。

 

ストレスをスキル(技術)でマネジメントしていく“ストレスコーピング”をはじめ、ストレスの原因となりがちな電話応対やクレームへの対応力を高める研修をそれぞれの企業や担当者に合った内容で企画し、ご提案いたします。